== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

続・素敵な時間をありがとう!!「冬CANTA’09~きらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR~」

すっかり間をあけてしまいました。もたもたしていたら4月12日がすぐそこにあたふた


MASAKIさんのMCの時に早くも上着を脱いで上半身裸で入ってらした湯澤さん。(この時LUKEさんは舞台裏にさがっておいででした)MASAKIさんのトークでまったりとしていたのでなんとなく気恥ずかしかったのか

「何だ、気合を入れて脱いできたのにトークかよ。」

と仰ってお茶目でした。

湯澤さんの足元はまるでスクールソックスのようなプレーンな真っ白の靴下。

もしかしたら“まるで”ではなくてリアルにスクールソックスかも!?

ちゃんと記憶しているわけはありませんが初めてな印象でもなく、以前にもチェックしたような気がします。

こういうのをダサいとは思わずに、可愛いとかお茶目とか思ってしまいます(年上に向かって失礼ですが)


MASAKIさんのMCといえばエロトークが期待できますが今回は少なめでした。2年ばかりライブに参加していないのでわかりませんが、最近はこんな感じなのでしょうか?

LUKEさんとMASAKIさんがピックを投げる光景が羨ましいご様子の湯澤さん、必要もないのに(ドラムだから)

「俺もピック作ろうかな、投げ用専門に」

と仰ってMASAKIさんに「スティックがあるじゃない?」と諭され、素直に納得。

そのあとにMASAKIさんのエロい呟きがポロリとこぼれ会場の女子からは愛あるブーイングの嵐。

ええそうです。MASAKIさん、投げるのは今まで通りピックとファンへの愛で充分です。

提示されたそれは奥様限定でお願いしますラブラブ(こんなこと書いて、まさかご本人が読まれたらどうしようあせる←ないとは思いますが)

 

気が付くと舞台袖にLUKEさんのお姿が。お二人の話が盛りあっているので再登場するきっかけが掴めず戸惑っているご様子でした。それが演出なのか素なのか量りかねますが、例え演出だとしても素敵。


新曲披露はもう1曲ありました。始めそれとは知らせずに「俺が歌えなくなったら代わりに皆が唄って」と冗談を言ったり、トークの中で何回も「お前ら~」と言うのが、ファンとしてはもう美味しすぎて。

通常「お前」とか言われたらムッときますが、愛情溢れる「お前ら」だから言われると嬉しいの。

例えるなら、あれ、毒蝮三太夫師匠が高齢のご婦人に向かって「くそばばあ」というのと同じ感じ?


アンコールでは恒例のLUKEさんのギター回し。

これはLUKEさんがご愛用のギターを観客席に託し、舞台から見てギターが弧を描くように回るという演出。

いつもは遠い場所から眺めるだけでしたが今回は少しだけ触れましたイヤン

ここで前述のタライをMASAKIさんが放ち、同じように観客席を回ったのですが、舞台に戻った時には誰が入れたのか、なんとその中には袋菓子が!

これにはLUKEさんも大うけ!素敵な笑顔でした。


全体を通して、この日のライブは好きな曲ばかりで特にアンコールは大好きな曲のオンパレード。

あまりにも久し振りだったので腕文字が必要な「日本と私」という曲では、他の皆さんも出来てなかったらしく、LUKEさんのツッコミとMASAKIさんのご指南が入りました。

曲中、「J、A、P、A、N」と掛け声?が入るのですがそれを皆で腕を使って文字を表すのです。


とにかく楽しかった~!!

月並みな感想しか言えなくて申し訳ない気持ちです。

次回は渋谷でキャパが埼玉より大きいから、きっと今回のような接近はないでしょうが、それでも充分です。

楽しみ~!!


スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:12:31 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://couturierblanc.blog110.fc2.com/tb.php/27-b3b45798
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。