== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

素敵な時間をありがとう!!「冬CANTA'09~きらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR~」

今更ですがライブレポを。レポと言っても自己満足の域ですのであしからず。

会場のダブルブッキング騒動で延期になり、一時は参加も危ぶまれましたがバンドの神様が微笑んでくださり無事に参加することができました。

バンドの神様きらきら そして行ける様に強く念を送ってくれた友人達よ 本当にどうもありがとうございました。ペコリ


とにかく無理をしないことを心掛け、ライブに参加できさえすれば良いと思っていたのですが、欲がないときこそ神様はご褒美を下さるのかなんと整理番号が20番より前という素晴らしさ。

あくまで無欲のつもりが、いざそんな早い番号をとれてまうと「ライブ参加もこの先わからないし、参加できても2度とこんな早い番号がまわってくるとは限らないよな。」と気が変わる強欲ぶり照れ

暫くライブ参加していなかったので前列の“押し”に耐える自信も無く恐いからというも無理をしない理由でした。

いざ始まってみるとそんな心配は取り越し苦労に過ぎず皆さんお行儀良くて、特に周りの方々は手荷物の置き場所の心配をしてくださったり、ライブハウスだから多少の接触はお互い様なのに凄く丁寧にお詫びされてしまったり恐縮することばかりでした。

さすがCANTAのファンぱちぱち


でも一時期恐い感じのお嬢さんも増えたのでちょとだけ嫌だったの。年数を追ううちに本当に心からCANTAを愛する人たちに削ぎ落とされていったのかな?


最前列に行けるかなと期待したのですがMASAKIさん寄りのセンター2列目でした。それでもめちゃくちゃ近い!LUKEさんとMASAKIさんのお顔の毛穴まで見えそうな勢いでした。

それより何より感動したのが湯澤さん(ドラム)のお顔が見えたこと!!

いつも音とお声でしかその存在を確認できないものな~。


始まる前の数十分。舞台を見ていると音楽機材の上には金タライタライが・・。


何故?


が、CANTAならこういうノリは有りだと納得してしまう自分がいたり。

更には黄色い歓声の中登場したMASAKIさんの手にはどでかいやかん!?

こんな大きなやかんを見るのは、昔 カップーヌードルのCMでシュワちゃんが振り回していた以来ですよ。先にネタばらししてしまうと「お願いハートロック」という曲の間奏でMASAKIがこれを使ってベースを弾きました。

1曲目が終わり早速ルークさんのMC。そこで当然今回の一連の騒動の話になり・・。

「ライブが2月から3月になったことで確実に違うことがあります。」

「それは2月だったら花粉症になってなかった。」

「今日は俺にとっては今までで一番花粉症が辛い日」

「朝起きたときから何か違うの」

 

(だいたいこんな感じの内容です。正確な台詞はご容赦を)


そんな辛い状態で素晴らしい演奏と歌を披露してくれたルークさん。

「金木犀」という曲では鼻をすすりながらの演奏でした。


その前の曲ではいったん演奏をしなおしたこともあって「あー、ホント辛いんだな」って思っていたら

「金木犀」は新曲でその作詞過程を思い出して、感極まって泣いてしまったとのこと。


「泣くなよなー、自分の曲で」

って照れくさそうに語ってくれました。そんな様子もファンとしては美味しい過ぎるデレ


前後しますが2曲目の「破綻ライダーV3」ではいつの間にか湯澤さんが手描きの仮面ライダーのお面を装着。ホントに手作り感満載で、画用紙(ケント紙?)に色鉛筆でなぐり描きしたように、塗りつぶしの線はわかるわ、色が薄いし白い部分が残っているの(笑) ちゃんと見えるように穴も二つあいているのよ。演奏は超がたくさん付くほど一流なのにそういう小道具が素人っぽいのがまた良いんです。

今まではお面かぶっていても遠かったりお互い埋もれていたりでわかなんなかったもの。



長くなるので一旦中断します。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:36:13 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://couturierblanc.blog110.fc2.com/tb.php/25-cd43c36f
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。